田中敦子 コレクション展

2015.02.17 火 - 27 金

tanaka_1992g_fullcrop

この度、テヅカヤマギャラリーでは田中敦子のペインティング作品を中心としたギャラリーコレクション展を開催いたします。

田中敦子は、近年国内外にて再注目される日本人女性美術家の一人です。
1932年大阪に生まれ、1955年に吉原治良が主導する具体美術協会(具体)に白髪一雄、金山明らとともに参加し、常に前衛的で斬新な作品を世に発表してきました。具体を脱会後も関西を拠点に精力的に活動し、2005年に亡くなった後もドイツで開催される芸術祭ドクメンタへ出品する等高い評価をされています。

1955-56年当時田中のアイコン作品とも言える「電気服」を着用してのパフォーマンス、インスタレーションは欧米のアートシーンに衝撃を与え国際的に活躍する作家にとなりました。絵画作品においても、一貫した精神世界を表現し、色彩豊かな円形と線の繋がりを表す力強いイメージは見る人を魅了します。

今展覧会では、1966年頃の作品から晩年に制作された作品まで、貴重な絵画作品を中心に約7点展示しております。今後も飛躍し続けるであろう田中敦子の作品を是非この機会にご高覧くださいませ。