Exhibition

CONEY ISLAND PROJECT
岩田 小龍
2018.05.11(金) - 2018.06.02(土) OPENING PARTY : 5月11日 (金) | 18:00 - OPEN : 火 - 土 | 12:00 - 19:00
CLOSED : 日曜日、月曜日、祝日

このたびTEZUKAYAMA GALLERYでは ニューヨーク在住のペインター、岩田小龍の個展「Coney Island Project」を開催いたします。

1974年、大阪府に生まれた岩田は、アメリカンポップアートに代表されるリキテンスタインやウォーホールに憧れ2004年にニューヨークに移住し、アーティストとしての活動を開始しました。日常生活で目にする広告や雑誌、アニメのキャラクターなどをモチーフに選び、岩田独自の手法でポップながらも厚みのある色の重ね方により、深みのある作品を制作してきました。

今展覧会では、「コニーアイランド」をテーマとし、昨年より描いてきた150点以上の中からペインティングとドローイングを発表いたします。コニーアイランドとは、南ブルックリンの海岸沿いにある遊園地や水族館などが集まる観光地で 、ニューヨーカーにとっては夏の風物詩として知られています。
早朝、釣りに行くためにコニーアイランド駅から見えた人気のないジェットコースターと背景の青空を見た岩田は、その風景から一気に描くイメージが湧いたと言います。

ノスタルジックな雰囲気のある遊具や、ファーストフードの看板、スーパーマーケットのカートなど、家からコニーアイランドに向かう道のりで目に留まったものを撮影し、それらをまずドローイングにおこしてからペインティングにしていきます。ドローイングの痕跡を残し、丁寧に色彩を乗せ出来上がった作品群は 、コニーアイランドを知らない私たちにもどこか懐かしさを感じさせてくれるでしょう。

プレスリリース [PDF]