もの派 - 版画作品を中心に -
李禹煥,菅 木志雄
2014.09.08 月 – 09.26 金

テヅカヤマギャラリーではこの度、1960年代末から1970年前半にかけて現れた芸術動向『もの派』の中心人物でもあるリ・ウーファンと菅 木志雄の版画作品を中心とした弊ギャラリーコレクションを開催する運びとなりました。

今や世界的に再注目されているお二人の功績や制作についてここで説明するまでもないでしょう。しかしながら、「もの派」のことをまだ難解と感じる方も多くいることは推測されます。しかしそれ故に実際に作品を観て感じていただきたいと考えます。

今回はリ・ウーファンの代表的な作品シリーズ「From Line, From Point」より、1977年制作の8点セット作品を中心に油彩、ドローイングを、そして菅木志雄は1980年制作の10点の作品、こちらはエディションが10部と、非常に貴重な木版を中心に展示いたします。これらの版画作品は、油彩や立体作品にも見劣りしない良質なものです。月日が流れてもなお注目され続ける二人の作品を同空間で見ることで、これまで感じなかった新たな感覚が目覚めることでしょう。