Photo: 山崎悠次

愛マシーン
タムラサトル
2014.01.17 金 – 02.14 金

このたびテヅカヤマギャラリーでは、2014年度最初の展覧会としてタムラサトルの個展「愛マシーン」を開催いたします。

国内外の多くの美術展で精力的に発表し、世界各地のオーディエンスに衝撃と脱力の笑いを届けるタムラサトル2014年初めての個展のテーマは「愛」。

本展覧会の中心となるのは、2013年のあいちトリエンナーレで初披露された高さ2.5 mにおよぶ巨大な“愛”マシーン。かすかなグリースの音を立てて回転する愛の字を象った極太のチェーンが意味するのは愛知の愛であると同時に「愛=LOVE」でもあることは言うまでありません。今回はその愛マシーンを、本展のための新作“LOVE”マシーンや、マシーンシリーズの作品の中でも特に傑作の誉れ高い”ハート”マシーンと共にギャラリー空間に展示し、愛の足りない世界に向けて、これでもかというくらい濃密に愛をアピールします。

加えて展覧会最終日は、バレンタインデー 2月14日。恋人たちの記念日に向けて街が浮き足立つ中、機械油の香りと胸焼けするほどの愛に満たされた空間に身を置けば、若人ならずとも心躍り、忘れかけたあの日の情熱を取り戻すのは間違いないでしょう。また、本展と時を同じく、2011年のおおさかカンヴァスにて発表された“大阪マシーン”が、千島土地株式会社様のご厚意により、北加賀屋・大阪クリエイティブセンター(名村造船所大阪工場跡地)近くの展示スペースに設置されます。こちらも併せてご高覧ください。